2007年10月07日

志木出身・ゆかりのある芸能・有名人

・板倉俊之:(インパルス)

お笑いコンビ「インパルス」の板倉俊之さんは志木出身です。

1978年兵庫県宝塚市生まれ。

兵庫県宝塚市で生まれ、
その後埼玉県富士見市、志木市と移り住まわれたそうです。

富士見市立鶴瀬西小学校、
志木市立志木第二中学校卒業。
高校は私立獨協埼玉高等学校を卒業。

志木出身の板倉さんは2007年放送の『はねるのトびら』で、その日の回に
ゲスト出演していた同じ東上線沿線若葉出身の女優の菅野美穂さんに
「2人共、同じ東武東上線出身なんですよね。」と話しかけ、
菅野さんも「そうなんですよ!」と答えて盛り上がっていました。


志木出身の板倉さんは他にも、2013年放送の
『出没!アド街ック天国』の「横浜中華街」の回に出演された時には、
2013年3月に東急東横線と東京メトロ副都心線が直通運転を開始した事に
より、実家のある東武東上線志木駅にも直通電車が乗り入れた事を
アピールされていました。

itakurashiki.JPG

itakurashiki2.JPG

itakurashiki3.JPG

『2013年3月30日 出没!アド街ック天国 (板倉さんの東上線トーク部分のみ)』
(東上線トークは0:49頃から。)


また他にも、
板倉さんが2013年7月放送の『PON!』にゲスト出演された時には、
地元志木市のご当地グルメ「はたざくらカッピーコロッケ」
地元のグルメとして紹介。

hatazakurakappikorokke.jpg

コロッケを試食した共演者の皆さんから「美味しい」と感想を貰った板倉さんは
非常に嬉しそうにしていました。




・中嶋ミチヨ(旧芸名 中嶋美智代)

乙女塾(フジテレビのタレント養成企画)出身のタレント、
中嶋ミチヨさんは志木出身です。

1973年生まれ。

志木市立志木中学校卒業。
高校は東京都豊島区立豊南高等学校を卒業。

中嶋さんはアイドルとしての乙女塾の活動を終えた後にタレントになり、
その後はTV番組等でプロ野球選手のご主人大村三郎さんの妻として
家計節約術を紹介するなどされていました。




・豊岡真澄(とよおか ますみ)

ホリプロのアイドルユニットP-chicksの一員として、
また“鉄道オタクアイドル”として有名だった、
元タレントの豊岡真澄さんは志木出身です。

1983年埼玉県志木市生まれ。




・アントニオ小猪木

ギャグプロレス団体「西口プロレス」所属のお笑い芸人、
アントニオ小猪木さんは志木出身です。

1971年埼玉県上尾市生まれ。

志木市立志木第二中学校卒業。
高校は私立昭和第一学園高等学校を卒業。




・相本久美子

元アイドルで、現在は女優・タレント活動などマルチにご活躍されている
タレントの相本久美子さんは以前志木に住まわれていました。

1958年東京都港区生まれ。ご出身は東京都港区。

新座市立第二中学校卒業。

高校は明治大学付属中野高等学校定時制を卒業。

ご自身の芸能界デビューのきっかけは、
新座市立第二中学校在学中の中学3年生の時に、
川越のデパートにて催されていた当時の女性アイドル牧葉ユミさんの
サイン会に遊びに出かけた際、その会場で牧葉さんに直接声をかけられて
スカウトされ、それが芸能界入りのきっかけになったそうです。

志木に住まわれていた時期については以前相本さんが
ラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』の中で、

「幼稚園の時まで東京都港区で育って、小学生から高校時代位までは
志木に住んで(東武東上線を利用して高校やテレビ局がある駅まで)
通っていました。」

「志木ファイブ(※)が出来る前に(志木から)引っ越しちゃったので、
(志木ファイブの事は)分からないですねえ。」

「(同じ東上線沿線上福岡出身の太田さんに)
どこかでお互いすれ違っていたかも知れないですね。」

等、話されていました。

『2014年9月7日 爆笑問題の日曜サンデー ここは赤坂応接間
ゲスト:相本久美子』
(出身について話す相本さんは13:30頃から。)


(※ 志木ファイブ=東武東上線志木駅前北口(現在は東口)に
かつて1979年(昭和54年)から1984年(昭和59年)迄の間存在した、
ららぽーと系列のショッピングセンター。
1984年からは「ららぽーと志木」に名称変更し営業を続けるも、
2005年に耐震性の問題などから閉館、建物も解体された。)


posted by pokochi444 at 05:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする