2007年10月07日

新河岸出身・ゆかりのある芸能・有名人

・原千晶

1995年のクラリオンガール、そして現在は味のある脇役を演じる女優として
評価が高まっている、女優の原千晶さんは新河岸に一時期
住まわれていました。

1974年北海道帯広市生まれ。

お父様の転勤の関係で日本各地を転々と引越しをした後、
1987年に川越市新河岸に転居。

川越市立高階西中学校卒業。

高階西中学校では剣道部に所属。

中学校卒業後の1990年に、お父様の転勤により千葉県浦安市に転居。

以前、TBS系列『ウンナンのホントコ!』というTV番組で
原さんが中学校の同窓会を開くという企画があり、
その時の集合場所は新河岸駅でした。
同窓会は新河岸に在る割烹料理店で開かれていました。


posted by pokochi444 at 05:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする