2007年10月07日

坂戸出身・ゆかりのある芸能・有名人

・堀口文宏:(あさりど)

お笑いコンビ「あさりど」の堀口文宏さんは坂戸出身です。

1974年埼玉県坂戸市生まれ。

私立武蔵越生高等学校卒業。

ご実家は坂戸のガラス店。

以前ご自身のHP(あさりどWEB)では、地元坂戸で営業をした時の
甥っ子さんとのやりとりなどについて語っていらっしゃいました。




・堀込高樹・堀込泰行:(キリンジ)

兄弟ポップバンドとして活躍した
(弟の泰行さんは2013年4月をもってキリンジを脱退。)
バンド「キリンジ」の堀込高樹さん堀込泰行さん兄弟は坂戸出身です。

堀込高樹さんが1969年生まれ。堀込泰行さんが1972年生まれ。

キリンジの曲「冠水橋」は、堀込さん兄弟の地元坂戸市にある冠水橋
(かんすいきょう:大雨で川が増水すると水没し、通行不能になってしまう橋)
の事を唄った曲です。

「冠水橋」


坂戸市の冠水橋は島田橋赤尾落合橋八幡橋の3つの橋が有名です。

「島田橋」


(参照URL)
(越辺川の冠水橋)
http://www.geocities.jp/fukadasoft/bridges/oppe/

(ドラマのロケ地で有名な島田橋)
http://saitamano.blogspot.jp/2011/12/blog-post_19.html

(夏の冠水橋探訪記)
http://togetter.com/li/498226




・初芝清

元プロ野球選手で現在は野球解説者の初芝清さんは坂戸出身です。

1967年生まれ。

初芝さんは東京都豊島区出身ですが、
小学校4年生の時に坂戸に越されて来たそうです。
野球を始めたのも坂戸に越して来た小学4年生の時から始めたとのこと。

初芝さんは1989年にドラフト4位でロッテオリオンズ
(現在の千葉ロッテマリーンズ)に入団後、
以降2005年までの17年間の現役生活をロッテ一筋で貫き、
平成のミスター・ロッテまたはミスター・マリーンズと呼ばれています。




・阿部定(あべ さだ)

「阿部定事件」
(性交中に男性の首を絞めて殺した後、男性器を切り取った事件)で有名な
阿部定さんは、姉の嫁ぎ先だった坂戸で一時期暮らしていた事がありました。

阿部定さんのお生まれは
東京市神田区新銀町(現在の東京都千代田区神田多町)。
坂戸で暮らしていたのは16、17歳の頃。
1921年(大正10年)と1922年(大正11年)の2年間程。
坂戸で暮らしている時には川越の旅館で男と逢引するなどして
親に連れ戻される事もあったと言います。

その後1923年(大正13年)頃に横浜の芸者になった為坂戸を離れ、
芸妓・娼妓となり全国を点々とした後、1936年(昭和11年)に、
東京市荒川区尾久(現在の東京都荒川区東尾久・西尾久)の待合で
「阿部定事件」を起こしています。


posted by pokochi444 at 05:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする