2007年10月07日

(東武越生線)越生出身・ゆかりのある芸能・有名人

・大友康平

ロックバント「ハウンドドッグ」のボーカルとして、また現在は俳優や
タレントとしての活動も行っている歌手の大友康平さんは越生出身です。

1956年宮城県塩竈市生まれ。

大友さんはお生まれは宮城県塩竈市ですが、
その後青森県弘前市、千葉県松戸市と転居され、
3歳の頃に埼玉県越生町に移り、
19歳で東北学院大学に入学するまでの16年間を越生で過ごされました。


私立越生みどり幼稚園卒園。

越生町立越生小学校、
越生町立越生中学校卒業。

高校は埼玉県立川越工業高等学校建築科を卒業。
東北学院大学経済学部卒。


ご実家は越生では有名な材木屋さんだったそうです。

越生中学校では野球部に所属。野球部では主将を務められたとのこと。
中学時代の野球部について大友さんは

「中学生の時に開かれた「東上沿線野球大会」では、
強豪の上福岡中学校と坂戸中学校を破って優勝。
中学2年生の秋は4番でポジションはセンター。
その後中学3年生になり調子を落として8番になった。」

と、以前TV番組の中で語られていました。
中学時代のあだ名は“コッペェちゃん”だったそうです。

ogose ootomo1.jpg

ogose ootomo2.jpg

『2010年4月16日 さんま&くりぃむの第5回芸能界(秘)個人情報グランプリ!
(大友さんの出演部分のみ)』
(大友さんの中学生時代については6:45頃と7:57頃から。)



上の動画では越生中学校時代の事について話されていますが、
大友さん自身はメディアの前では殆ど埼玉の越生出身だという事を
言わない様で、TV番組等では普段は“宮城県出身です。”と
ご自身の出身を紹介されています。

以前『徹子の部屋』に出演した時も宮城出身(勿論厳密にはその通りですが)と
いう事を強調し、埼玉で育った経歴については全く触れていませんでした。
しかし極々内輪の友人などとは地元の方言(秩父弁)を全開にして
語り合うそうです。

アルフィーの桜井賢さん
(秩父市荒川出身:秩父鉄道「武州中川」駅が最寄りの駅)
(秩父鉄道は、以前東上線が乗り入れをしていた路線)とは出身地が
近いという事もあって、話す際には特に地元の言葉が出るそうです。

その事についてアルフィーの坂崎幸之助さんと桜井賢さんは、

坂崎
「これが桜井と大友康平が喋ると秩父弁同士が凄いんだよ(笑)。
いつも春日部とか言ってるけど秩父に近いんだろ。オゴセだっけ?」

桜井
「東上線の向こーーーうの方。ヨリイに行く方(笑)。
だから同じような喋り方すんのよ。やっぱり消せないよ。」

と以前に話していらっしゃいました。


他にも越生出身の大友さんのエピソードとしては、
大友さんは以前2006年に同じ越生出身のプロボクサーの
“越生梅林”(リングネーム)選手を自身の控え室に呼び、
試合前の激励をされた事がありました。
たまたま試合会場に居合わせた大友さんが越生梅林という名前を見かけ、
名前から越生出身の人だろうと推察し控え室に呼んで激励をされたそうです。

(参照URL)
http://urx.nu/bIFM


ちなみに、越生町長(2015年現在)の新井雄啓さんと大友さんには、
大友さんが越生中学校に通っていた時に大友さんのクラスの担任の先生を
教師だった新井さんが務めていた、という繋がりがあります。

下の動画では越生町長の新井雄啓さんが大友さんの事を取り上げたTV番組
に登場し、大友さんに地元越生でのライブを呼びかけています。

『2015年7月7日 幸せ!ボンビーガール』
(大友さんの生い立ちやエピソードについては0:49頃から。)




posted by pokochi444 at 05:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする